本年の星見始めは、1月2日でした。3日であれば、しぶんぎ座流星群の極大日に当たるのですが
3日は他に予定が入ってしまったので2日に遠征することにしました。
という訳で、1月2日ガリバー遠征の記録です。
ガリバーは久しぶりに訪れましたが、あまり変わりはなくとても懐かしい気分になりました。
最近の様子が判らなかったので、早めに準備を開始しようと思って16時半には現地に
入りましたが、まだ、どなたもいませんでした。

折角、明るいうちに到着したので、富士山を微速度撮影しようと試みました。
どうも相変わらずTimeLapsのセンスはなくて・・・記録として掲載します。
まだ、画像処理が全然進んでいないので、まずは、ポタ赤で撮った冬の大三角を掲載します。
イメージ 1
光学系:TAMRON17-50mm(17mm) +EOS Kiss X2 SEO-SP2E 
架台:GP+MT-1によるノータッチガイド
条件:ISO1600露出5分 10コマ  総露出58分 SI7/PSE15にて画像処理※ダーク,フラット無、中央トリミング
DATE:2017/1/2 0:21(JST)~ 山梨県富士ヶ嶺

周辺減光が厳しすぎてトリミングしました。
広角レンズでもフラットの作成はできるんですかね~花形レンズフードってどうすればいいんだろ・・・

この後も早めに処理して掲載して行きたいと思います。