一気に季節は冬
という感じになりました。今年は寒くなるのが早い気がします。
思えばもう11月も末。今年もあと一月ほど。2011年はいろいろなことがあった年でした。
個人的にも年末から来年にかけていろいろありそうで、激動が続いています。

ゆっくりと趣味を楽しむ時間や、家族と過ごす時間を大切にしていきたいです。

さて、11月25日は新月期でお天気も上々。金曜日ではありますが、日曜日に予定が詰まっているので平日ですが育樹に遠征したいと思っていました。

そんな中、午前中にとりぷるあいさんからメールでお誘い!これはもう行くっきゃありません。
しかも、会社の同僚でブログ読者のUさんも参加、後にシュミットさん参加の情報も。

なんせ寂しい山の中ですから、人数は多いほうがありがたいです。
家に帰ると、子供二人も同行したがりましたが、下の子はまだ小三で暗さと寒さに我慢できそうでないのでなだめて、上の子だけ助手に連れて行きました。

完全冬武装で出発、21時過ぎに現地に着くとすでに撮影されている方が沢山!!
驚きました、こんなに星屋さんがいるのは初めてです。
※ライトで邪魔をしてしまい大変申し訳ありませんでした。この場をお借りしてお詫びします。

既に、とりぷるあいさんは新とりぷるあい号で到着しておられました。
Uさんも到着済みで、私も慌ててセッティングに。

然るに久しぶりの遠征で感が鈍りまくりです。通常1時間ほどでセッティングが完了するのですが、1時間半以上かかってしまいました。

ここで問題点がいくつか発生。
●BORG60EDでバランスが取れない
●ケーブルが密林状態でガイドに影響しそう
後日、改善が必要な状況です。

23時前にようやく最初の対象の撮影開始となりました。こちらは現在、画像処理中。完成次第掲載します。

この日、Uさんからシグマ20mmF1.8 と15mmF2.8を貸していただきました。
お試しでいろいろ撮影してみました。まずは、15mmF2.8で富士山とオリオンです。
魚眼もほしいなぁ~
イメージ 1
EOS kissX2 SEO-SP2E + SIGMA 15mmF2.8 開放
VIXEN ガイドパック改GP2 SS60sec ISO800

この遠征の前日、11月24日は休日出勤の代休を頂きました。
昼間に居る事は珍しいので、早速、太陽を撮影してみました。
イメージ 2
中央部分の拡大↓
イメージ 3イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これは、IXY-DV2(NEW!)で撮影しています。え??何がNEW!かって??
実は、オークションでIXY-DV2の2代目をゲットしました。ジャンク品で一部、付属品が無しだったので1800円の格安です。しかし、納品されたものはびっくりの美品。動作も全く問題無しです。

今までのカメラが使い込み過ぎたこともあるのでしょうが、一般の方の使い方だとこんなにも丁寧で綺麗なものかと思いました(笑)

これで当面の危機は回避された感じですが、画像素子の感度などはCX370Vの方が高いので引き続き、両者の比較は続けたいと思います。
 
遠征の画像は完成次第アップしていきます。