先日の十六夜の月夜は、木星もきれいに見えていました。
21時過ぎに大赤斑も正中するようなので20時前から撮影を開始しました。
ファインダーで木星を見るとガリレオ衛星がきれいに配列していました。
ビデオカメラのZOOMを1倍で広角で撮影しました。
イメージ 1

ED80Sf+IXY-DV2+LV4コリメート/Registax4にて2466フレームスタック&明瞭化

次に9倍ZOOMにて拡大します。大赤斑が見え始めました。
イメージ 2

同光学系/同ソフト2238フレームスタック&明瞭化

しばらく時間を置いて正中した21時半ごろに再び撮影。
イメージ 3

同光学系/同ソフト2064,1451フレームスタック画像&明瞭化をコンポジット
大赤斑の横の暗斑が、赤化しているように思います。

シーイングも透明度も良かったと思いますが、拡大率を上げすぎたせいか少し画像が荒れてしまいました。我が家のベランダからだと今シーズンの木星観測もそろそろ終盤です。