イメージ 1

4月に入ってはじめての星見となりました。

卒園・入学などいろいろな行事や準備+不安定な天気でなかなかチャンスに恵まれませんでした。

昨夜は、透明度は今一歩でしたが、シーイングは先月よりずいぶん改善しているようでモニタで

見ていても安定しています。

前回は、ED80Sfでの撮影でしたが、今回は透明度が低いこともあり明るさと撮影優先でSE150Nでの

撮影です。100円ショップで購入したウレタンマットでフードも作り、出来る限り迷光処理をしました。

うっかりLV4とLV2.5のアイピースを間違えてしまったため、導入でえらい苦労しました。

デジカメアダプターDG-LVから、はみ出すしなんかおかしいとは思ったのですが、片付けるまで

気がつきませんでした…生来のおっちょこちょいなので、よくこの手のミスをします。

シーイングは、まぁまぁだったと思うのですが、ピントが甘かったように思います。

SE150Nは、フリップミラーが使用できないので、フリップミラー一体ピントゲージが使えません。

かつ、マイクロフォーカサーもないので、ラフなピント合わせとなってしまったようです。

SE150Nもこの辺を改善して、もう少し稼働率を上げたいとも思っています。

データ:光学系⇒鏡筒SE150N+アイピースLV2.5mm+ビデオIXY-DV2(光学約5倍ZOOM)コリメート
    
    合成焦点距離5250mm(合成F35)

    架台 ⇒GPD+SBS(アライメント1つ)

    条件 ⇒4322&4714フレームをRegiStax4処理、1186&1280フレームスタック

        フォトショップElementsにて2コマ、コンポジット/レベル補正/彩度補正/切抜き

        撮影場所:東京都調布市自宅ベランダ 時刻:4/7 21:00~21:30(JST)