更新が滞っていてスミマセン・・・
星見は続けているのですが、なかなか更新がママなりません。
年と言うわけではないのでしょうが、体力が持ちません。
 
仕事の要員が少なくて、年々負担が増えているのは違いはないのですが、
個人的にも忙しさが増している感じです。
 
途切れ途切れでも良いので何とか続けて行きたいと思っています。
2ヶ月以上も前になっちゃいましたが、育樹遠征に行きました。
R200SS+MPCCのファースト・ライトになります。
※機材はこの他、鏡筒1台、オフアキなんかが今日現在までで増えていますので、少しずつ報告します。
 
まずは、NGC281パックマン星雲です↓
イメージ 1
光学系:R200SS+MPCCⅢ+自作Cooled EKX2+バーダープラネタリウムIRカットフィルタ
架台:GPD+AGS-1s+PHD Guidingによるオートガイド(ガイド鏡φ60/300mm+Lodestar)
条件:ISO800露出10分 8コマ 総露出80分 SI7/RAP2/PSE9にて画像処理※ダーク,フラット有
DATE:2013/10/09 23:59:56(JST)~
 
MPCC採用はやはり周辺収差を考慮してのことでした。大分改善したものの、部分的に収差が残っています。
これもその後、調査を続けた結果、冷却化した際の放熱板固定時の画像素子への歪であることが分かりました。
放熱板の固定方法を改良して、やっと本来のMPCCの補正の実力を実感できるようになり、次回遠征では是非、
試してみたいと思っています。
 
この日は、もう一つ、M76 子アレイ星雲も撮影しました。初撮影ですが、なかなかかわいい惑星状星雲です↓
イメージ 2
光学系:同上 架台:同上
条件:ISO800露出10分 2コマ 総露出20分  画像処理:同上 ※中央をトリミング
DATE:2013/10/10 01:40:13(JST)~
 
小さいね・・・もっと長焦点で狙いたい星雲です。
さて、もう一つ、今年のうちにご報告したいこと。それは前回、愛車セレナのお別れを記事にしましたが、
その後を報告していませんでした。で、新しい遠征の相棒は・・・↓・・・
イメージ 3
さて、水色の車がソレです。何だと思いますか?ホンダの唯一のハイブリッド・ミニバン・・・です。
ガソリン高騰の折、燃費重視の選択となりました。ちょっと狭くはなりましたが、多少なりともCO2削減に
なるのは嬉しいことです。
 
暮れになってようやく冬タイヤを履けたので、この新月期も遠征にいけたら行ってみたいですね。